【骨格診断】自分に「似合う」がわかる!

公開日:2024/01/01 最終更新日:2024/02/13

年齢とともに今まで好きだったファッションが似合わなくなる人や、自分に合うスタイルがわからなくて困っている人も多いはずです。そんな人におすすめなのが骨格診断です。今回の記事では骨格診断について解説しましょう。また、骨格スタイル別の着こなしポイントについても説明します。

骨格診断を受けるメリットとは

骨格診断とは、骨格に合うファッションスタイルを導く方法です。ここでは骨格診断を受けるメリットについて説明しましょう。

おしゃれに見える

人それぞれ似合うファッションは違います。合わないファッションは太って見えたり安っぽく見えたりします。骨格診断を受けると自分の骨格タイプがわかります。一人ひとり生まれもった骨格の特徴があり、肉付きや関節の大きさなどを見極めることで本当に似合うファッションがわかります。

自分に似合うスタイルのファッションを知れば、全身の重心バランスを整えておしゃれに見えます。毎日のコーディネートに自信がもてるようになれば、ファッションをもっと楽しめるはずです。

スタイルがよく見える

太ったり痩せたり体型が変化しても骨格タイプは一生変わりません。また年齢、身長にも関係ありません。骨格診断によって自分の体型や肌の質感に合うデザイン、素材、アイテムを知れます。

骨格タイプに合うファッションスタイルが見つかると、自分本来の魅力をより発揮できるでしょう。全体的に着やせしたり足が長く見えたりするなど、スタイルがよく見えます。

スタイル別の特徴

骨格診断では、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3種類に分類されます。ここでは3つの骨格スタイルの特徴を順に説明しましょう。

ストレート

全体的に立体感がありメリハリボディです。上半身に厚みがあり、バストや腰の位置が高いのが特徴です。弾力とハリがある肌質で、足は細くてまっすぐ伸びています。

ウェーブ

上半身に厚みがなく幅広いのが特徴です。下半身はお尻が平たんで、腰が張り出しており、太ももが細くて曲線的です。腰位置が低めなので下重心といえます。肌は筋肉質ではなくソフトな質感をもっています。

ナチュラル

全体的に四角形のようなフレーム感があり、スタイリッシュなラインをもっています。鎖骨や肩、肩甲骨、手首など関節が目立つ体型です。肌質は彫刻感があり、下半身は足首が引き締まっています。

【スタイル別】着こなしポイント!

骨格スタイルに合ったファッションを選べば、本来もっている魅力がより引き立ちます。ここでは3つの骨格スタイルの着こなしポイント説明しましょう。

ストレート

装飾が少なくすっきりとしたシンプルなスタイルがおすすめです。背中や二の腕を隠し、胸元やひざ下を適度に見せるスタイルが似合うでしょう。トップスはベーシックなクルーネックなどが似合います。

またVネックやUネックなど首回りが開いたトップスを着ると着やせ効果が期待できます。中途半端な長さの袖よりも、ノースリーブや半袖、長袖がおすすめです。ボトムスは直線的なストレートタイプが似合います。

ストレートデニム、テーパードパンツ、ノータックパンツなどが似合うでしょう。スカートはタイトスカートがおすすめです。TシャツワンピースのようなIラインシルエットも似合います。

アウターは王道タイプのトレンチコートやチェスターコートがおすすめです。程よく厚みがあり、ハリ感がある素材が似合います。

ウェーブ

華奢な首、手首、足首を見せるスタイルが似合います。トップスはシンプルなデザインは避けて、デザイン性がある服を選びましょう。デザインスリーブ、フレアスリープなど華やかな印象になるタイプがおすすめです。

ボトムスはスリムパンツなどストレッチが効いた素材が似合います。スカートなら柔らかく軽い素材のフレアスカートやプリーツスカートなどがおすすめです。アウターもAラインコートのような華やかな印象のタイプが似合います。

アクセサリーやファー、ヘアスタイルなどで上半身にボリューム感を出しましょう。靴やネックレスや腕時計、帽子などはシンプルなデザインが似合います。コットンやサテンなどハリのある素材や、レーザーやウール、カシミヤなどの上品な素材が似合います。

ナチュラル

ぴったりしたシルエットよりも、ゆったりシルエットを着こなすのが上手です。身体のラインを拾わないカジュアルスタイルやリラックススタイルがおすすめです。長めの丈でゆったりしたラインの服が似合うでしょう。

トップスはゆったりシルエットで、素材もリネンなどのナチュラルな風合いのタイプがおすすめです。ボトムスはワイドパンツやイージーパンツなどリラックス感があるタイプがよいでしょう。

ロング丈スカートやマキシ丈ワンピも似合います。アウターも大きめで厚めの生地が着こなせます。似合う素材は麻やガーゼなどの自然素材や、コーデュロイやダメージデニムなどです。

まとめ

今回は骨格診断のメリットやスタイル別の着こなしポイントなどについて解説しました。人それぞれ骨格の特徴は異なるので、似合うファッションスタイルも異なります。自分の骨格タイプを知ると、自分を最も美しく見せるスタイルがわかります。

自分の魅力を引き出せるスタイルが見つけて、今よりもさらにファッションを楽しんでください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

PICKUP TABLE

おすすめのファッション(服)サブスク比較表

イメージ
サービス名AnotherADdress(アナザーアドレス)airCloset(エアークローゼット)MECHAKARI(メチャカリ)EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)UWear(ユーウェア)
特徴正規の取扱許可を受けた多くのブランドアイテムから自分で好きなものをセレクト可能ファッションタイプ診断をもとにした一人ひとりに寄り添うスタイリングを提供出荷完了から60日間レンタルし続けたアイテムをプレゼント細部へのこだわりを実現したオリジナルデザインの洋服スタイリストにコーデの着こなしを相談することが可能
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
【PR】ファッションに悩む人必見!洋服のサブスクはどんな人に向いている?